Copyright kamata keimu. All Rights Rserved.

お問い合わせ  |  keimu@suo.bbiq.jp  

『人工島をアートする』

「活ける水ー平和への誓いのモニュメント」

モニュメントは、活水学院の校名の由来である『永遠の命を宿す「活ける水」と「平和への祈り」

をテーマに構成し、被爆地「長崎」そして世界の『平和を祈願する祭壇』としての役割を担います。
 
白い御影石には、平和への祈りが刻まれ、また、上部に刻まれた3本の溝は、2011年3月11日の

福島の原発事故を含め、「1.広島」「2.長崎」「3.福島」の3本の水の流れが、長崎の平和祈念

公園(爆心地=グランドゼロ)を指して流れます。
 
人類の創り出した悲劇『被爆=被曝(ヒバク)を共有する』といった意味が含まれております。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now